「 えっ安い!」千葉で引越しが安い業者がココだなんて。元引越し業界にいた管理人が、本音で紹介します。大切な家財を安全に運んでくれる業者はドコか。家族・単身での引越し料金の相場は?引越し見積で訪問は必要なの?等々引越しに関わる疑問をすべて解決できるサイトになっています。

【1890万件】千葉安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

千葉から横浜市の引越し料金相場は?単身・家族の見積り費用が安いコツ!

千葉から横浜市の引越し費用と相場

千葉から横浜市までの距離→ 66.1キロメートル
移動距離 単身(荷物:標準) 単身(荷物:多め) 2人家族 4人家族
近距離(20キロ以内) 38,000円 45,000円 49,000円 63,000円
近距離(50キロ以内) 43,000円 47,000円 53,000円 73,000円
長距離(200キロ以内) 60,000円 64,000円 80,000円 96,000円
長距離(300キロ以内) 74,000円 81,000円 113,000円 162,000円
*300キロメートルを超える引越しの場合、100キロ毎に、プラス2万円を目安に考えてください。

引越しに必須!横浜市での転出届や転入届を忘れずに!手続きの住所や電話番号!

名称→横浜市役所
所在地→神奈川県横浜市中区港町1丁目1
電話番号→045-671-2121

横浜市で住みやすい地域は?

作成中

千葉から横浜市の引越し料金を算出するときのポイント

引っ越しを行うなら、どれくらいのコストが発生するかは大よその目安は理解したいところ。しかしながら、引っ越しにかかってくるお金は基準の料金が5万円などと指定されていません。だからこそ、引越し料金が設定される詳細を明らかにして皆様の望ましいお金の目安を算出していきましょう。

引越し相場の決定要因

引っ越しの相場はトラックに乗せる荷物の量、引っ越し先までの距離、曜日などに応じて引っ越し価格が相当違うものです。荷物の大きさは独身の人か家族かで引っ越し価格を考えましょう。単身者で物量があまり多くない場合では軽トラック一つ、荷物が少なくないときは2トン以上のトラックを使用。家族の引っ越し荷物があんまりないならば3t車両、荷物の量が多いケースだと4トントラックの利用となります。移動する距離は近距離と長い距離(100kmに満たされるかどうか)を目安に捉えます。引越の実施タイミングに関しましては3月4月は料金が3倍と想定してください。祝日や週末と大安(日取り良し)なんかもコストが1.4倍前後上昇することがよくあります。それと、引越しの時間帯も欠かせません。朝一で作業する午前便はトータルの費用が上昇する可能性が高いです。これに対して、実施タイミングが変わりやすい午後便は高額ではないことが大概です。加えて、室内温度調整器の脱着があるケースか4階以上かで加算の価格が出てきます。よく言う追加見積りという言い方です。見積り金額の変更が若干見られる事があるので意識してください。

引越しで知られていないポイント

<帰り便>を利用する事が可能か。こちらは、荷物が卸地で空になり、営業所へ帰るタイミングであらたにトラックに荷物を積んで運ぶというもの。間違いなく、引っ越し見積り価格が高くない確率が高いです。それに加えて、混載便を使用できるか。同一のルートでひっこしをおこなう人と同じトラックで搬出します。この状況も、とっても総見積り金額が低くなる向きがあります。
kobetete.png

関連ページ